本文へ移動

大美研の夏期講習

2019年度 美大受験 夏期講習

暑い夏、熱い夏期講習が今年もやってきました!
この夏の過ごし方次第で、合格を大きく左右すると言っても過言ではありません。
大きな目標に向かって頑張りましょう!
また、AO入試受験者には直前対策講座になります。
AO入試一発合格! 優秀な成績で特待生などをねらって最後の追い込みを頑張りましょう!!

夏期講習の定員と申し込み状況

 選択クラス                        残席わずかな日は青文字・ 定員による受付締め切り日は赤文字 
 
Aクラス(9時30分~12時30分)          
Bクラス(13時~16時)                        
Cクラス(16時15分~19時15分)  
  
合評会  (19時15分~20時ごろ)注意!合評会は京芸ゾーンの日だけです。

一段とスケジュールを合わせやすくなりました。

例年、自分の予定に合わせて授業に参加する日にちを選択していましたが、時間の融通が利かない時には他の日に振替や仕方なく早退・遅刻で対応していましたが、一日の授業時間を三分割してそれを自分の予定にあてはめて極力ロスの出無い時間選択が出来るように考え直しました。
これにより学科の夏期講習やアルバイトなどを続けながらもしっかりと受講できることになりました。
毎年好評の個人別カリキュラムを前もってプログラミングし、そのカリキュラムの進捗状況・成果・獲得点数によって次のタームのプログラムが決定します。
頑張ってる生徒は期間中に6タームまで進みます。(平均4タームくらい)

夏の京都市立芸術大学対策 (京芸ゾーン)

真夏のプレ直前対策風講座 京芸ゾーン京芸対策課題を模試形式で行う期間を作りました。
毎年、センター試験終了後から始まる直前対策講座を前倒しして、メンバーの揃う夏期講習中に開催する事にしています。
現役生の京芸合格可能性をUPさせる為に、今年の夏期講座はスパルタで行きます!
本来なら朝からデッサン4時間、休憩後に色彩もしくは立体の課題を3時間行った後に全員で講評会をするのが直前対策のスケジュールですが、夏期講習中は1日に1課題をちゃんと完成させて好評会に参加するといったスケジュールで行います。
 
講評会はCクラス終了後に行いますので、京芸志望者は京芸ゾーン開催日はCクラスを選択してください。
 
期間は8月9日から8月11日までと、8月17日から8月20日まで、8月31日・9月1日です。
 

AO入試対策

近年、私立大学の主要な入学試験となって来ているAO入試。
関西の主要大学のAO入試は8月の1週目から2週目にかけて行われることが多く、夏期講習の前半が勝負のカギを握っています。
1学期の期末テストが終わったころからAO入試の本格的対策や試験日に持ち込む課題の作品作りが始まります。
持ち込み用の作品は良いモノを持参出来るように、幾つもの修正を加えながら慎重に仕上げる為に時間が掛かりますので、AO入試の受験者は夏期講習の前半に多くの受講日を選択するようにして下さい。

自分で選ぶ受講日!

39日間の夏期講習期間中、標準コースは25日間以内・特訓コースは26日以上の受講日を選択して申し込みをしてください。
途中変更・振替あり

(各授業日 定員31名 先着順)*25日間全てが希望日とならない場合があります。

受講しやすい格安設定

高校2年生・1年生も早くから準備しやすいように、受講料を格安設定にさせて頂いています。
まだ、時期が早いからと、夏休み中に毎日行けないからと、授業料がもったいないから夏休みは受験勉強をお休みするのは逆に時間が勿体無いです。
 
クラブやバイトをしながらでも損せずに参加できる価格設定にさせて頂いております。
当然、期間中毎日来ていただいても大丈夫ですよ!
授業日程
7/20~9/1 (39日間中25日)
授業時間
A 9:30~12:30  B 13:00~16:00  C 16:15~19:15(8月26日~30日は、1時間遅く始まります)
授業料 シングル(各A/B/C) 90000円   ダブル(AB/BC)140000円   トリプル170000円 
 
高1・高2生 A・B・Cクラス どれでも最多25コマ 50000円 
8/4
京芸オープンキャンパス
8/9~11
京芸ゾーン1
8/12~16お盆休み
8/17~20京芸ゾーン2
8/30・9/1
京芸ゾーン3
9/2~5
休校
9/6通常授業開始
TOPへ戻る